NURO光のキャンペーン比較

NURO光のキャンペーン比較〜あなたが得するために方法をご紹介!

 

NURO光のキャンペーン比較は最高! といきなりですが断言します。

 

私は、今までダイアルアップ・ADSL・フレッツ光・auひかり・ケーブルテレビ・Wimax・・などありとあらゆるインターネット回線を利用してきました。

 

NURO光は利用エリアが”関東限定”と狭いですが、戸建タイプの光ファイバーインターネットの中で”最も手厚いキャンペーン”かつ"最も安い回線"です。

 

「そんな、前置きはいいから、NURO光のキャンペーン比較を解説して!」

 

・・・・すいません(汗)

 

答えを言うと、あなたの”現在のネット環境”によってNURO光の申し込み先が変わります。

 

ざっくり言うと・・・

 

NURO光へ切り替えるのに”他社の違約金がない人”⇒公式サイト

>>今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

 

NURO光へ切り替えるのに”他社の違約金がかかる人”⇒代理店サイト

 

 

簡単に言うと、公式サイトは30000円キャッシュバックあり、代理店サイトはそれプラス”他社の違約金を負担”してくれます。

 

それでは具体的にNURO光のキャンペーンについて解説していきますね。

 

申込み先A:NURO光の公式サイト

 

NURO光公式サイト

 

30,000円キャッシュバックプレゼント!NURO光のキャンペーン

 

フレッツ光は2015年4月からオプションなしで1万円(※東日本)と、激減したため、それに比べてNURO光は”かなり熱いキャンペーン内容”です。

 

【NURO光の公式サイトのキャンペーンはどんな人がお得?】

 

新規利用者

 

インターネットをこれから新しく始める人に向いています。
(※これからタブレットやパソコンなどにチャレンジする人)

 

ADSLなどを利用している人

 

光回線ではなく、ADSLなどのアナログ回線⇒光へ切り替え予定の人
特にSo-netを利用中の人は、メールアドレスやIDを変えずにそのまま移転できます。

 

とにかく”信用”にこだわる人

 

NURO光の”公式サイト”なので言うまでもありません。

 

信頼プラス、NURO光のキャッシュバックキャンペーン3万円ゲット可能です。

 

早めにキャッシュバックをもらいたい人

 

公式サイトの場合は開通から4ヶ月半後にSo-netメールへキャッシュバック通知が届きます。
そのメールに指定の振込口座を記載すれば、3万円が振込まれるわけです。

 

>>今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

 

申込み先A:NURO光の代理店サイト

 

光回線利用者に有利

 

フレッツ光の2年わりなど、他社の光回線を利用している人は”違約金”がかかります。

 

たとえばOCNでフレッツ光を利用していると・・・

 

  • NTTの2ねん割の違約金:9500円
  • OCNの2ねん割の違約金:4500円

 

と余計な費用がかかってしまいます。
※更新月の解約はかかりません。

 

また、フレッツ光の工事の残債がある人は、NURO光の申し込みの足かせになります。

 

それを、NURO光の代理店が違約金を少額ですが、負担してくれます。

 

ただ、キャッシュバックが12ヶ月後など、忘れてしまう可能性が大ですし、思い出して申請をしても後の祭りです。

 

ソフトバンク利用者はひかり電話があったほうがいい!

 

「え! うちは、固定電話使わないよ」
「アナログ電話のままがいい!」

 

という方でも、スマートフォンがソフトバンクでしたら申し込みをおすすめします。

 

>>スマート割についての解説はこちら

 

NURO光の初期費用・利用料金・共通のキャンペーン比較など

 

NURO光の共通キャンペーン

 

NURO光の公式サイト:30,000円

NURO光の代理店サイト:独自キャンペーン+違約金負担

 

と、NURO光のキャンペーン比較については以上です。

 

ここからは、初期費用、月額利用料金に関連する”キャンペーン比較”について解説します。

 

初期費用

 

事務手数料:800円

固定電話あり(アナログ)の場合:

 

番号ポータビリティ:2000円

アナログ電話休止:1000円

 

※光電話利用者の場合はアナログ休止代金はかかりません
※料金はNTTへの支払いになります。

 

NURO光の工事費用

 

40000円・・・ですが、NURO光のキャンペーンで30ヶ月間1334円値引きになるため、実質無料です。
ですが、途中で解約した場合は残りの工事がかかるため注意が必要です。

 

※スマホ分割の割引と似たシステムです。

 

NURO光の月額利用料

 

NURO光は月額4743円! と関東で最安です(※プロバイダーのSo-net込み)

 

※フレッツ光5700円 auひかり5200円
※NURO光でんわは月500円

 

プロバイダー料金込み・無線ルータ−機能込みで4743円は圧倒的な安さといえます。

 

NURO光でんわ

 

・BBフォン光
・BBフォン
・BBフォン(M)
・ケーブルライン
・ひかりdeトークS
・ホワイト光電話

 

相手がソフトバンク系の回線の場合は通話料が24時間365日無料になります。

 

NURO光でんわ+ソフトバンクスマートフォン

 

NURO光のスマート割

 

スマート割引キャンペーン(※セット割)は、ソフトバンクスマートフォンのパケット代が1台あたり2000円安くなるキャンペーンです。

 

最大10台まで割引対象なので、大家族でソフトバンクを使っている人は必ず申込みましょう!

 

4台あれば・・・月8000円引きです!

 

NURO光のキャンペーン比較まとめ

 

NURO光をまとめる人

 

フレッツ光からの他社からの切り替えなら代理店のほうがキャンペーンは良いです。

 

「代理店でも公式と工事割引キャンペーンは受けられるの?」

 

と心配な人もいると思いますが、どちらで申し込んで同じです。

 

ですが、公式サイトの方がキャシュバックの受取忘れがないですし、受け取られるキャシュバックに大差がないため、NURO光の公式サイトをオススメいたします。

 

あなたのNURO光選びの参考になれば幸いです。

 

 

>>今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

 

 

【インターネット豆知識:工事】

 

ADSL・フレッツ光・auひかりなど各社ともに1回の工事が終わるため、立ち会いの負担が少ないです。
ただ、NURO光の唯一のデメリットは”工事が2回必要”という点です。
まず、So-netが自宅内に専用のホームゲートウェイを設置し、光ファイバーを途中まで配線します。2回目はNTTが電柱から光ファイバー回線を配線する・・・つまり役割分担があるわけです。
ちなみにNURO光の宅内工事は30分程度で、屋外は40〜60分程度(※天候による)です。
また、野外の工事の際は自宅内に担当者が上がらないため、気をつかわずに住むメリットがあります。

 

なぜ? こんな面倒なことをするのか? といえば、NURO光は光ファイバー回線はNTTから設備を借りており、勝手にいじることができないようです。

 

キャンペーンの比較で工事は面倒な部分がありますが、フレッツ光などは現在工事キャンペーン比較を行っていないですし、NURO光のキャンペーン比較はかなり手厚いと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

TOP

 

 

 

 

※NURO光のキャンペーン比較